トップページ > インフォメーション

『9月の祝日について』

9月に入って暑さが和らぎ、過ごしやすくなりました。
秋と言えば、スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋、食欲の秋など
行楽するのに1番良い季節だと思います。

9月は祝日も2回ありますが、皆さんは何の日なのか正しく答えられますか?
正解は、9月17日が「敬老の日」9月23日が「秋分の日」です。
今回は、それぞれの趣旨を調べてみました。

「敬老の日」多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う。

「秋分の日」祖先をうやまい、亡くなった人々をしのぶ。昼と夜の長さが等しくなる日。という意味もある様です。

日頃忘れがちな周囲への感謝を思い出したいものですね!

ちなみに、今年は日の巡り会わせでシルバーウィークはありません。
初回は2009年で、2回目は2015年でした。
次回はと言うと・・・

2026年になる見込みです。
ちょっと残念ですね(>_<)