トップページ > インフォメーション

『春の訪れ』

満開の桜が咲いたと思いきや、あっという間に5月がやってきますね。
5月が近づくとスーパーや和菓子屋さんに「あるもの?」が並んでいるのをよく目にします。
5月5日の「端午の節句」の日に食べるものといったら・・・そうです、『 柏 餅 』です!!!
柏の葉には「新芽が出ないうちは古い葉が落ちない」という特性があるそうです。
よって「家系が絶えない」という縁起と結びつけて、「柏の葉」=「子孫繁栄」という縁起物だそうです。
今は「端午の節句」に「柏餅」を食べる家庭も少なくなってきていると思いますが、伝統は大切にしていきたいものですね☆