トップページ > インフォメーション

『 PPフィラーは優れもの ☆☆☆ 』

PPフィラーとは、PP(ポリプロピレン)に無機粉末(タルク)を配合したプラスチックです。
耐熱温度が130℃まで高まり、レンジで温める惣菜容器、弁当容器に適しております。
タルクの化学名は、含水珪酸マグネシウム。化学基は[Mg3Si4O10(OH)2]
プラスチックの中では、燃焼カロリーが比較的低く、30年前は無公害シート(低公害シート)と呼ばれておりました。

ミカサグループは、昨年発売した『ミカサ膿盆』にPPフィラーを採用し、通常より剛性をアップし、より安心安全な膿盆に仕上げました。
今後は、電子レンジ対応容器や輸送トレー等にも採用例を増やしたいと考えております。